行程表
1日目/その1
(12/16)
関西国際空港より10時30分発LAL961便でソウル・仁川空港へ。1時間半ほどのフライトです。
今回はツアーではなく個人(と言ってもグループですが)での旅行のため空港へはガイドさんは来てくれず、日本語が話せない運転手さんのみ。
でも特に問題もなく、明洞のメトロホテルへ到着。お部屋はなんと豪華なデラックスツイン!
ホテルのフロントのおねーさんの協力により、その夜のエステ(汗蒸幕)の予約と、ヨン様記念館(パークBOF)の予約をGet!
まずはスントゥプで腹ごしらえし、タクシーでBOFへ。そこから徒歩で「天国の階段」ロケ地のカフェ・パスクーチへ向かいます。

     

関空へは初めてラピートに乗って行きました!
いつもは特急料金のいらない空港急行に乗るのですが、朝のラッシュ時にかちあうと、大きなスーツケースを持ってる私は通勤の皆様の邪魔になるので…。500円余分ぐらいならまぁいいか〜と。(*^.^*)
当日の朝に駅の窓口で切符を買ったら1号車の1番という席だったので思わず「他に乗客いないんじゃあ…。」と思いましたが、それなりにお客さんが乗ってました。

右はラピートの車窓から撮った大和川(多分)の写真。
まだ朝早かったので、朝陽が眩しいです…。

 

同行者の方々と待ち合わせした、関空内JALカウンター前。



明洞にあるメトロホテル。t地下鉄2号線の乙支路入口駅に近く、繁華街へもすぐ行けて便利な立地条件です。
デラックスツインのお部屋は広々としてて、お風呂もシャワールームが別にあるという豪華さ!
チープな旅行が多かったのですが、やはり広い部屋は気持ちがいいです〜♪
しかしここには1泊のみ。汗蒸幕に行ったので、このお風呂シャワーも使うことはなかったのです…。泣。


ソウルスントゥプで腹ごしらえ。
韓国風の味噌汁みたいなもの?
寒くてお腹ペコペコだったので、すっごい美味しかったです〜!
で、韓国でご飯を食べに行くと必ずキムチとかこういう小皿のちょっとしたモノが食べられるのが嬉しい。


いよいよパークBOFへ!
まだそれほどメジャーでないようで、タクシーの運ちゃんは地図を見せてもわかりにくそうでした。
狎鴎亭(アックジョン)のナヌリ病院」を目指して行った方が良いかもしれません。
一応事前の予約が必要なようですが、私達は当日、1時間ほど前に電話してOKだったので、空いてたら臨機応変に対応してくれるようです。
しかも4時までに入らないといけないのに、タクシーが道に迷ったおかげで私達はほとんど4時半近くに到着…。
でもスタッフの方々は快く迎えてくださいました。
玄関前には「四月の雪」で使用されてたチェロキーがちゃんとありました!
ちょうど旅行のちょっと前に「おはよう朝日です」でこのBOFが紹介されてて知ってたのですが、このチェロキー、中を開けてみてOKなのですよ♪


そんでもってしっかり撮って来ました、ヨン様との合成写真。 (^▽^;)
18000ウォンとそんな高くないので、記念に良いですよ〜。

カフェ・パスクーチへ向かう途中、通りがかった映画館。
左の写真の右下、男女が手を繋いでる看板は韓国版セカチューなんですって。