マロン・ナギ夫妻の第5子として生まれた鋼。
孵化後7日目(11月30日)の姿です。
…えーと。鳥なんです。これでも。
鳥に見えなくても鳥なんですよ〜〜!!
お尻のあたりがちょいグロイ?(^^;)
そして孵化後32日目(12月25日)です。
わずか1ヶ月ほどでこんな立派な姿に成長したのですね。
不思議ですね〜。
クチバシがピンクだったので、てっきり白文鳥になるのかと
思いきや、どうみても桜文鳥のヒナ。

…将来どんな色になるのか不安でした。(^^;)


ヒナ毛から成鳥への換羽途中の鋼。
かなり白い羽が増えて来ました。
やはり父親である白文鳥の遺伝子が強い?


そしてヒナ換羽終了の鋼。

…やはり桜文鳥とも白文鳥ともいいきれない羽色になりました。

何年か換羽を繰り返していくうちに、羽の灰色部分はもうちょっと白くなるかなぁ?とは思うんですが、尾羽が見事に真っ黒なので、やはり白文鳥ではないみたいです〜。