ゴンベ、苺、鋼の3ショット。
今現在この3羽同じカゴに入れておりますが、大きなケンカもなく仲良くしているようです。


そしてゴンベと苺。
放鳥中も、何やら2羽で逢瀬を楽しんでおります。
ゴンベにまた桜文鳥のお嫁さんが出来そう♪

チュピちゃんに先立たれてもう2年以上たちますが、
ようやく再婚か!良かったね、ゴンベ!!(*^▽^*)


日記にも書きましたが、苺と翼の見分け方。

後方が苺。あご(クチバシの下部分)が真っ黒です。
そして前にいるのが翼。あごに白い部分が見られます。

今のところ、パッと見でわかる判別方法はこんなカンジ。
…何年かして、換羽を重ねていくとこの方法も使えなくなるかも?

(まぁ最大の違いはオス・メスであるという点で
私は鳴き声聞けばわかるんですけどね。)


…はい、そして今年もやって来ました。換羽シーズン。
マロンは今年もこのとおり、地肌が見えるぐらいに激しく換羽してます。(T_T)

うっうっうっ…あんなに可愛いマロンの姿が〜。号泣。
しかしナギちゃんはこんな姿のマロンにも寄り添ってくれてます。
他の鳥(自分の息子や娘までも)が寄ってくると蹴散らします。
2羽の愛の深さを改めて感じました〜。