ゴンベのケージの上にナギちゃん出現!!

ゴンベ、入り口開いてるよ?(黄色いセンタクバサミで入り口を開けて固定してます。)
なんで出て行かずにそんなに巣の方ばかり見てるの?

ほらほら、ナギちゃんが上にいるってば!!
あらら。
マロンまでやって来たわ。

ゴンベも早く出ておいで…って、こんな光景確か以前にも見たような??

染色月ではマロンがこんな風に巣に執着して、後の2羽にケンカ売ってたんだわ。(^^;)


結局、この時はゴンベは巣から出て来ず、その上ではマロンとナギちゃんがイチャイチャ…。

う〜む、これって男性の立場が入れ替わった?
って言うか、独りのケージで巣を独占すると、どんな文鳥でも巣に執着しちゃって、こんな態度をとるようになるのかな?
興味深い行動です。。


お気に入りの場所にてツーショット。

どうも、こっちの2羽の方がうまくいきそうな気がします。
と、そこへようやくケージから出てきたゴンベ登場。

やはりオトコの闘いがアツク繰り広げられてるようです。

春先まではオトコ同士も結構仲良かったのにね?
やはりシーズンになると目覚めるのかな?不思議。
あぁ、でもマロンと共にナギちゃんにも逃げられた…。

ナギちゃん、お相手はマロンの方が良いのね?
そうなのね??


そうしてその後、ようやくナギちゃんとのツーショットに恵まれたゴンベ。
でもやっぱりナギちゃん、そっぽ向いてるような気がするなぁ。(^^;)

はてさて、この三角関係に決着がつくのは一体いつになるのやら?