12月1日のヒナ達。
まだ「肉」というカンジですね。
肌色部分が多いです。
12月5日のヒナ達。
わずか4日で、結構羽が生えて来ましたね。
ヒナの成長って早いものです!

12月5日。
上のヒナを手に乗せて写真を撮ってる間、
親鳥達はせっせとフンだらけの巣を掃除しておりました。
働き者の夫婦ですね〜。

12月7日のヒナ達。
この日巣上げしました。
12月13日のヒナ達。
一番手前のコはまだ肌色部分が多くみえます。
(ちなみにこのコは5号)

12月18日の2号・4号。
後ろの眉毛があるのが4号です。
12月20日の1号3号。
手前の3号はこの日里子に行きました。
12月20日の6羽揃っての最後の写真。

クリスマスツリーの飾りと化した
2号4号。

この2羽は写真を撮った12月23日に里子に行きました。
そして私の元に残る1号5号6号にツリーの飾りとなってもらいました。

手前からはがね(6号)、いちご(1号)、つばさ(5号)。
3羽あわせて「ハイツ」です。

オトナ3羽の関係はこんなカンジです。
…マロンナギ夫婦はゴンべを仲間に入れようとはしてくれません。
3羽で放鳥してるとケンカが絶えず、ゴンベがいじめられてしまいます。(T_T)
ハイツの中からゴンベと仲良くしてくれるコが現れたらいいのですけど…。(出来ればお嫁さん。)