ある夜、寝室へ行ってみてあらびっくり。
アトムが巣の外で眠ってます。
しかも半冬眠の、あの深い眠り。


あんまりグッスリ眠ってるので、ケージを外して近くで撮影しましたが、やはり全然起きる気配もなし。

おかげで久しぶりに、思いきり近くで彼を観察できました。
これ、自分のヒゲをナデナデしながら眠りに落ちたのかしら?笑。


どうしてわざわざ巣の外で眠ってたのかと推測するに。

…この巣、巣材と貯めエサでパンパン?
もしかして、自分の入るスペースなくなっちゃったの?

それはあまりに間抜けすぎる、と、この機会に巣の中身を全部始末してしまいました。 (^▽^;)
起きたらきっと怒るだろうなぁ…。

巣の中の巣材などが身体の上に降りかかって来て覚醒が近い様子。
90度寝返りうちました。(*^.^*)


私がじっと観察してるのも知らず、スヤスヤ幸せそう。

そして、ようやく目覚めたばかりのアトム。
まだあまり身体がいうことをきかない状態のようでしたが、この1時間後にはすっかり元通りの元気な姿を見せてくれました。